01/28ギャッベ・ラグフェア開催決定!

こんにちは~MONO-ya白河店の緑川です。

最近ラグを買い替えるか悩んでおります。。。

現在薄めのラグを使用しているのですが少し厚みがあるものが欲しいなと思ってきました。

 

我が家には猫が7匹いるのですがそのうちの黒猫が私のラグで爪とぎし始めました(笑)

高級な爪とぎです(笑)

爪が良い感じに引っかかるんですねきっと。笑

やめてくれ~!!といつも抱きかかえます( ;∀;)

そして定位置のソファの上へ。

それもあってラグ購入を検討しています!!

 

ちょうど良いタイミングで来月2月からラグ・ギャッベフェア開催決定しました!!

決して私の都合で決めたわけではありませんよ(笑)

前回のギャッベフェアの写真です。

 

ギャッベとは?

MONO-ya白河店に来られているお客様はきっとご存知の方も多いかと思います(*^-^*)

ギャッベとは、ペルシャ語で目が粗くて毛足の長い絨毯を指し、ギャベとも呼ばれます。遊牧民の手織り絨毯の略称で、もともとは、山岳地帯を移動する彼らの生活の中で羊の毛をザックリと織ってふかふかに仕上げ、ベッド等に使用する目的で作られました。近年、注目を浴びて、様々なバリエーションのギャッベが作られるようになり、著しく品質が向上しています。今、注目のラグです!

 

ギャッベには、様々なモチーフが織り込まれています。ギャッベにも柄が入っているものや、グラデーションのもの、現代のインテリアにマッチするように幾何学模様のものなど、様々です。

また、ギャッベの模様には家族円満、子宝、富などの意味が込めれているんです!

色やデザインではなく、意味を見ながら、考えながらどれにしようかな~?とギャッベを選ぶのも楽しいものです(*´ω`*)

ラグ
ラグサイズの大きいものだけでなく、チェアパッドサイズのもの、ベッドの足元や玄関マットにぴったりなサイズのものもございます(^^♪

お値段は¥3,800~となっております!

 

ギャッベをご存知の方には安くない!?と驚かれます(;^ω^)

安心してください。しっかり本物のギャッベです。

 

ギャッベ欲しいけど手が出ないとお悩みだった方、実物見てみたいな~と思っていた方、チャンスです!

是非MONO-ya白河店にあそびにいらしてください(^^)/

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

福島店白河市の家具・雑貨相談店ライフスタイルショップMONO-yaは、「少しだけ豊かに暮らせるようなものに出会えます。」をコンセプトに、福島地域の皆様を素敵な家具や雑貨と出会えるように導きます。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄