11/24特徴的なハイバックソファ、SIEVEのベンドソファ

こんにちは~MONO-ya白河店の緑川です。

最近ソファが小さい気がして買い替えたい気持ちが強いです(`・ω・´)

いつもお客様に寄り添って商品の説明やコーディネートのお手伝いをさせていただいておりますが、今は自分がお客様になりたい気分です(笑)

誰か私に接客してください(笑)

 

そんなソファ欲しい欲が強くなっている緑川が現在MONO-ya白河店に展示しているソファのご案内です!

 

折り曲げて設置できるクッションが特徴的なハイバックソファ、SIEVEのベンドソファです。

クッションの形状を工夫して軽やかに設置し、重く見えがちなハイバックソファが可愛らしく仕上がっております!

2:1の割合でスリッドを設けた背クッションは、上下前後を反転させる事で2通りの使い方ができます。

スリッドを上側にすれば、首元を支えてくれる枕のように。

下側にすれば腰や背中あたりにクッションが当たる設計になっています。

女性の方や小柄な方はソファに座ってまったりするには座面が広くてクッションが必要になる方が多いです。

ベンドソファのこのクッションの設計は革命だと思いました(笑)

大きく柔らかなクッションは、もったりしていて本体の形に馴染みやすい形状になっております。

寝転んだり、肘掛にもたれて座る際は斜めに崩して配置する事で、カジュアルで軽やかな雰囲気を醸し出してくれます。

カバーはあえて少し大きめになっています。カバーにシワが生まれ、視覚的にも柔らかさを感じるようデザインしているそうです。

座クッションはやや硬めの弾力のある2重構造のウレタンを使用しています。

柔らかすぎるソファは、座ったり立ったりと日常の動作がしにくくなります。

ベンドソファの座クッションは、柔らかな背クッションに対して適度な弾力と耐久性のある座クッションでバランスを整えられています。

カバーは取り外しができ、ドライクリーニングでお手入れが可能となっております。

汚れが気になるファブリックソファでも、気軽にお手入れができるのも魅力です。

また、カバーだけの購入や中材だけの購入も可能なので長くお使いいただけます。

座クッション・背クッション共にフェザーを用いた上質な座り心地です。

是非座り心地をお試しください(^^)/

ちなみにMONO-ya白河店スタッフ、薄井は今まで座ったソファの中で座り心地NO.1がベンドソファだそうです(`・ω・´)

 

MONO-ya白河店でお待ちしております!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

福島店白河市の家具・雑貨相談店ライフスタイルショップMONO-yaは、「少しだけ豊かに暮らせるようなものに出会えます。」をコンセプトに、福島地域の皆様を素敵な家具や雑貨と出会えるように導きます。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄