02/01波佐見焼の蕎麦猪口フェア開催!

こんにちは(^^)/

 

本日より期間限定で、長野県の波佐見焼のお店、馬場商店のポップアップストアとして、蕎麦猪口大事典フェア開催いたします!

 

「蕎麦猪口(そばちょこ)」とは、四〇〇年前から現代まで、その形をほぼ変えることなく親しまれている台形型の器です。

 

蕎麦猪口の本来の用途はそばを食べるものではなく、お祝いの席で出す小鉢だったそうです!

江戸時代に入り庶民の間ではそば屋が大流行したことにより、蕎麦のツユ入れの他、蕎麦前と呼ばれる食前酒の盃としても使用され、瞬く間に全国に広がっていきました。

 

馬場商店の商品は、小さな器の中に職人の技とカルチャーがつまった、バラエティー豊かな蕎麦猪口です。

 

蕎麦猪口と言っても使い方は様々。

コーヒータイムに。

甘いデザートの器として。

小鉢として。

茶碗蒸しに。

いろんな使い方、柄があるのでギフトにもピッタリの商品です♪

ホワイトデー、卒業式、送別会など、プレゼントする機会が多くなるこれからの季節。

お世話になった先生や新しいステップへ踏み出す同僚へ、感謝やエールの気持ちを込めた素敵なギフトを送りましょう!

数量限定となりますので欲しい柄がある方はお早めにご来店ください(^^)/


□宮城 仙台 名取の雑貨・家具・ライフスタイル・インテリアのことならMONO+へ
MONO+のインスタも是非チェックしてみてください!!
@monoplus_minami